tika
 

1


◆JERAセ・リーグ 中日―阪神(26日・ナゴヤドーム)

 阪神が19日の中日戦(甲子園)以来、6試合ぶりのスタメン出場となった近本光司外野手(25)の適時打で、24日の同カードの7回(4得点)以来、16イニングぶりの得点を挙げた。

 3点ビハインドの5回2死から木浪が中日・石川昂の失策で出塁。代打・陽川が四球を選ぶと、近本が中前に適時打を放った。初回の中前安打と合わせ、6試合ぶりのマルチヒットをマークした。

 チームは前日(25日)の中日戦でも今季3度目の完封負けを喫した。この日も梅津に4回まで無得点に抑えられていたが、ようやく反撃を開始した。




【一軍】阪神1-3中日 5回表 光司がタイムリー!反撃開始や! 投手:梅津 打者:近本 結果:センター前タイムリーヒット! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



@hanshintigersjp 理想的なバッティング🙆‍♂️ 激甘な球は多いんだから、打ってこ!!



@hanshintigersjp これで陽川明後日スタメン確定やな! 確定…やんな?



@hanshintigersjp 近本が打った! 流れが変わるかも!?✌️


続きを読む