1


 19日に開幕する第93回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の開会式リハーサルが18日午前、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であった。新型コロナウイルスの影響で前回大会が中止となったため、2年ぶりの大会。感染防止対策を徹底しながら、1試合1万人を上限に観客も入場して開催する。

 この日は快晴の中、本番と同じ午前9時からリハーサルが始まった。感染防止対策のため今回、開会式に実際に参加するのは出場32校のうち大会第1日に試合がある北海(北海道)、仙台育英(宮城)、健大高崎(群馬)、神戸国際大付(兵庫)、下関国際(山口)、明徳義塾(高知)の6校のみ。リハーサルでもメンバー全員は参加せず、6校の主将とプラカードを持つ生徒らだけで行進のやり方などを確認した。

 司会者を務める長崎日大高3年、宝蔵寺(ほうぞうじ)花映(かえ)さんらも参加。選手宣誓の手順を確認した仙台育英の島貫丞主将(3年)は「明日は観客が入るので緊張すると思うが自信を持って臨む。いろいろな方々の思いがあるので自分の言葉で伝えたい」と話した。開会式は19日午前9時から開かれる。【荻野公一】




いよいよ明日から‼️ 選抜高校野球あす開幕 初日登場6校の主将ら参加して開会式リハ #センバツ #高校野球 #センバツLIVE  http://mainichi.jp//articles/20210318/k00/00m/050/064000c 



あす開幕です。例年と大きく違う2年ぶりの大会ですが、選手たちにはとにかく力を出し切ってもらいたい。 選抜高校野球、甲子園で開会式リハーサル 初日の6校で:朝日新聞デジタル  https://www.asahi.com/articles/ASP3L3DKKP3LPTQP001.html 


続きを読む