とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    2回無失点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セCSファーストステージ第2戦 阪神0―1DeNA(2022年10月9日 横浜)

      3年目の阪神・西純が初のCS登板で2回を零封した。

     「普通に自分の投球をしっかりしようと思って、マウンドに上がりました」

     6回から救援登板。先頭の大田、桑原、佐野の上位打線を3者凡退に仕留めると、7回に招いた1死一、二塁は、大和をスライダーで三ゴロ併殺に仕留めピンチを脱出。「2イニング目はちょっとふわっと入ったところもあった。もし次に中継ぎでそういうまたぐ場面があったら今日の経験を生かせたら」とうなずいた。

     レギュラーシーズンでも初救援だった9月21日の広島戦で3回2/3無失点。「先発と中継ぎは変わらない。目の前のバッターを抑えることだけに集中して投げた」と好投の理由を明かした。




    今日は西純矢の格好いい姿見れたので良しとする



    西純の2回零封でめちゃくちゃポジれるな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    <広島3-7阪神>◇23日◇マツダスタジアム

     阪神藤浪晋太郎投手(28)が3番手で5回から2イニングを無失点に抑え3勝目を挙げた。広島へ行きそうな試合の流れを断ち切り「あまり難しく考えずに(マウンドへ)。任された場面で、自分の仕事ができてよかった」と笑った。

     絶対に負けられない試合で矢野監督は先発才木を3回1失点であきらめ継投策に入った。左が続く4回に2番手で左腕島本を投入するが松山に2ランを浴び2点差に。5回から「第2先発」でスタンバイしていた藤浪を投入した。いきなり先頭の代打羽月を四球で歩かせるが、あわてることなく、続く野間を146キロスプリットで空振り三振。2死後西川は155キロ直球で力のない左飛に仕留めた。6回も3つのアウトはすべて直球だった。「(中継ぎだと)直球が多くなるので」と、この日最速157キロの直球の割合を先発時より増やし、力で押し込んだ。

     18日ヤクルト戦(甲子園)で先発し6回、96球で1失点負け投手から中4日、リリーフ登板は6月以来だったが、しっかり中継ぎ仕様に変更し、チームの4連敗ストップに貢献した。矢野監督も「晋太郎がいてくれてよかった。2イニングいってくれたから、そこで流れが止まった。晋太郎があそこで止めてくれたのが一番のポイント」と勝因に挙げた。

     藤浪の熱投に続けとケラー、湯浅、岩崎の勝利の方程式もきっちり「0」でリレーした。藤浪の救援勝利は21年6月13日楽天戦以来。藤浪は「自分で勝ったようなウイニングボールでもないんで」と、この日が今季ラストだったマツダスタジアムの虎党に向かって投げ込んだ。残りは3試合。中3日で27日からヤクルトと2連戦で、さらに3日空けて10月2日ヤクルト戦となる。「準備は一応しています」とすべて投げる心づもりだ。藤浪が奇跡の逆転CS進出へのジョーカーとなる。【石橋隆雄】

     ○…阪神先発才木は3回4安打1失点でマウンドを降りた。初回に4点の援護をもらったが、その裏に1死から上本、西川の連打で1失点。2回、3回は走者を出すも無失点に抑えた。ベンチは早めの継投策を決断。今季8試合目で初めて5回を持たずの降板となった。20年の右肘手術から復活し、今季4勝の右腕は「こういう大事な試合で長いイニングを任せられるような投手になれるように頑張ります」と力を込めた。

     ▽阪神ケラー(7回に登板し、3者凡退の好投)「負けられない大事な試合なので、みんなで協力して絶対勝ちたいという思いだったよ。0点でつなぐことができてよかったね」




    こういう起用ができるのも阪神の投手力よ。ちょっと前もオネルキのリリーフとかあったし。 【阪神】藤浪晋太郎が好救援2回0封3勝「難しく考えず」矢野監督「晋太郎いてくれてよかった」(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/742bae1155cd1a3ab26bc1c47b13b620d18c68b6 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、阪神-ソフトバンク」(15日、鳴尾浜球場)

     阪神ドラフト1位・森木大智投手(19)=高知=が2軍公式戦5度目のマウンドに上がり、2回無安打無失点、3奪三振の好投を見せた。最速は自己最速タイの154キロをマークした。

     六回から2番手として登板。先頭・川原田を3球で見逃し三振に斬ると、2番・緒方は自己最速タイの154キロをマークしながらも、四球を許した。2死二塁から、4番・デスパイネを迎えたが、内角直球で詰まらせて二ゴロに。持ち味の直球を主体に、力で押し切った。

     2イニング目は、先頭に四球を許して1死二塁とするも、スライダーなどの変化球を交えて野村を遊ゴロ、渡辺を空振り三振。2回で2つの四球とやや制球は乱れたが、要所で粘りを見せた。

     新型コロナウイルス感染により、2軍調整が続いている伊藤将は先発し、5回5安打1失点。打たせて取る投球でテンポ良くアウトを築き、順調な調整っぷりを示した。




    森木、2イニング無失点か! ストレートとスライダーしか投げてない感じかな



    森木大智くん二軍ソフトバンク戦で2回無失点! #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神-大商大>◇17日◇鳴尾浜

    阪神ドラフト1位森木大智投手(18=高知)が、プロ2度目の実戦登板に臨み、2回1安打無失点の好投を見せた。

    8回から5番手で登板。セットポジションから2段モーションで投げ込み、最速は151キロをマークした。前回11日の教育リーグ中日戦は1イニング無失点。そこからイニングを伸ばしても、問題なく2試合連続0封で終えた。

    8回は内野ゴロ3つで3者凡退に仕留めた。決め球は全て150キロ超えの直球。球威で圧倒した。

    9回は中前打と四球で無死一、二塁のピンチをつくるも、中飛と併殺打で後続を断った。

    13日に甲子園で1軍練習に参加した際にはブルペン投球後、矢野監督に「早めに(1軍に)出てきそうな雰囲気もある」と言わしめた逸材。年上の大学生を圧倒し、また1つステップを踏んだ。




    9回の森木大智です pic.twitter.com/hSfzf4Q01n



    阪神・森木がまた圧投!デビュー2戦目は最速151キロ スライダーで併殺も  https://news.yahoo.co.jp/articles/5e34f1ac6c622f0bde0e704ddea459167a233e1b   ◇プロアマ交流戦 阪神―大商大(2022年3月17日 鳴尾浜)  阪神のドラフト1位・森木大智投手(18)がプロ2度目の実戦登板を果たし2回1安打無失点と好投した。  8回からマウンドに上がり、... pic.twitter.com/UOpdhSkQnB


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、ヤクルト4-9阪神」(浦添)

     阪神の藤浪晋太郎投手がオープン戦に初登板初先発し、2回1安打2奪三振無失点。無四球と安定した制球で開幕ローテ争いの生き残りへ、アピールした。

     昨季の日本一球団を相手に結果を残し、「圧倒とまではいかないですけど、支配的な投球はできたんじゃないかなと思います」と納得した様子だった。

     緩急を付けた投球で手玉に取った。初回は先頭山崎を全て直球で空振り三振。続くオスナは初球に151キロの直球をファウルとされた後、2球目は116キロのカーブでファウルを奪って追い込み、右飛に打ち取った。

     2死二塁では村上の初球に114キロのカーブでストライクを奪い、2球目の155キロで二ゴロに仕留めた。

     カーブの手応えについて問われると、「やっぱりバッターの頭にない球なので、はい。常時150近く出るピッチャーが急に110台の変化球って多分、バッターは待たないでしょうし。そのあたり有効に使えたかなと思います」と話した。

     ノーワインドアップからの投球はテンポも抜群。「悩むところがないですし、ある程度こうポンポンストライクを取って行けるというところがあるので。自然とテンポも良くなるでしょうし、はい。無意識下ですね。良い感じで投げられている証拠だと思います」と手応えを口にした。

     開幕まで1カ月を切り、ローテ入りへ前進。「きょうみたいにアウトの内容とい言いますか、結果は当然出さないといけない立場なので。結果を出しつつになりますけど、その上でやっぱり『藤浪、使いたいな』と言いますか、こう“支配できる投球”と言いますか、そういうところをしっかりやって行きたいと思います」と次戦へ目を向けた。




    【浦添🏖】 藤浪投手は先発で2回を2奪三振1安打無四球で無失点💪テンポ良くカウントを整え、4番村上選手へのスローカーブも効果的でした☝️ちなみに最速は157キロ!開幕ローテ入りへ、また前進です(佐井) #阪神 #タイガース #ヤクルト #スワローズ #藤浪晋太郎 #キャンプ pic.twitter.com/haBdPgZfT0



    @NikkanNaruohama 二桁勝利期待してます🎵



    @NikkanNaruohama ピッチング動作の体重移動が前よりスムーズになった様に見える!! あれだけスムーズに体重移動ができれば、コントロールは整っていく!


    続きを読む

    このページのトップヘ