とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    2被弾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇19日 阪神―巨人(甲子園)

     先発した阪神ドラフト2位ルーキー、伊藤将司投手(25)は7イニングを投げて6安打3失点で降板し、5勝目を挙げることはできなかった。

     相手はプロ初勝利を挙げた巨人。4回、大城に右中間へ勝ち越しソロを許し、6回は坂本に通算250号となる左越えへの記念アーチを浴びた。初の1試合2被本塁打で、6試合連続の被本塁打となった。

     「ボール自体は悪くなかったと思います。ただ、大城さん、坂本さんに打たれてしまったホームランはどちらも2アウトからだったので、もったいなかったですし、悔やまれる1球となってしまいました。今までも2アウトからホームランを打たれてしまうことがあったので、しっかり反省して、次回の登板ではそういったことがないように投げていきたいと思います」

     20日の「父の日」にはお酒とともに自らの白星をプレゼントしようとも語っていたルーキーだが、その親孝行は果たせなかった。




    伊藤将司調子悪くても粘れるし良くても割と簡単に飛翔するから波が激しくないよね 今日はまあ打たれちゃいけないところで打たれたしバント失敗したけど7回3失点だからね ゲームメイク力はぱないよ



    伊藤もなんか当たり前のように7回3失点くらいでまとめるからルーキー感がないな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇11日 阪神4―4中日(甲子園)

     先発した阪神の西勇輝投手(30)は、2ランを2発浴びながらも7イニングを6安打3四球、4奪三振の4失点。勝敗はつかなかった。

     「ホームランは悔やまれるが、要所要所を粘ることができたし、先発として最低限の仕事はできた」

     マルテの先制打で1点を先制したが、2回、高橋周にスライダーを中堅バックスクリーンへ運ばれて逆転を許した。4回には木下拓にシュートを左越えに打たれ、突き放された。

     今季の中日戦は2度目。前回(4月27日、バンテリンドーム)は7イニングを2失点で黒星がついた。今回は珍しく制球に苦しみながらも、122球の粘投で、対中日戦の連敗は免れた。




    手痛い2発を浴びても、ぎりぎりのところで踏ん張った。阪神先発の西勇が7回6安打4失点。白星はならなかったが、味方の反撃を呼ぶ粘投を見せた。「本塁打は悔やまれるが、要所を粘ることができたし、先発として最低限の仕事はできた」 #西勇輝  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/05/12/kiji/20210512s00001173069000c.html  pic.twitter.com/9xGW1RTHBt



    矢野監督「嫌な展開のところを勇輝が踏ん張って」西勇輝5回4失点の粘投  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202105040001068.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <広島4-2阪神>31日◇マツダスタジアム

    阪神梅野隆太郎捕手(29)が一時勝ち越し打を放った。

    4回にサンズが同点打を放ち、なお2死一、三塁。1ストライクから床田の144キロ直球を捉え、中前に転がした。開幕前に「打線は線となってやっていけたら」と語った通り理想的な攻撃。ただ4投手をリードしては中盤以降に2被弾し、マスクの下で顔をゆがめた。




    配球は難しい。苦手なコース投げ続けりゃ良いってもんじゃない。主力打者への攻め方は1試合(1打席)ごとに変えないと痛い目合う。 開幕カードの中村悠平や今日の梅野がそんな感じ。(勿論捕手だけの責任ではない)  https://twitter.com/fukudasun/status/1377243986662891523 



    【タイガース】点差だけ見れば接戦だが、捕手のリード・4番の勝負強さでカープと圧倒的な差がある。 カープ會澤のリードが素晴らしい一方、タイガース梅野の安易なリードが余計な点をやっているな。


    続きを読む

    このページのトップヘ