1


 阪神の安芸キャンプに参加している原口文仁捕手(30)が三塁でシートノックに参加した。

 現役時代は内野の名手だった和田豊TA(テクニカルアドバイザー)から約10分間、直接指導を受ける場面もあった。昨秋から出場機会増へ外野にも挑戦している背番号94。こだわってきた捕手を封印し、内外野でチャンスをうかがう気概を示した。

続きを読む