とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    29年ぶり

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神5-4巨人>◇4日◇甲子園

    阪神小幡竜平内野手(19)が6回に高校時代のライバル巨人戸郷から適時打を放った。6回。4点差をつけてなおも1死一、二塁の好機で、1ストライクからの2球目直球を左翼線へ運び、二塁から大山が生還。終わってみれば1点差勝ちだっただけに、貴重な5点目となった。 9戦連続スタメンで、この日は初めて「伝統の一戦」に出場。

    ▼阪神の10代選手による巨人戦での打点は、平尾博司が95年6月13日に犠飛で記録して以来、25年ぶり。適時打に限ると、新庄剛志がプロ初出場の91年9月10日の9回、初打席を中前タイムリーで飾って以来、29年ぶり。




    浜中以来!の次は、新庄以来! いいぞぉ小幡くん…!



    新庄以来!阪神・小幡が快挙― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/09/04/kiji/20200904s00001173371000c.html  ついに濱中平尾を越えて新庄が出てきた(笑) ちなみに、新庄の初打点はうちの現二軍ピッチングコーチの香田さんからw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ公式戦 中日5―0阪神(30日・ナゴヤD)

     阪神が今季2度目の完封負けで5位・中日に敗戦。開幕10試合を終えた時点で2勝8敗は最下位に沈んだ1991年以来29年ぶり、球団ワーストタイのペースで黒星を重ねている。

     打線は再三のチャンスも得点に結びつけることはできなかった。得点圏に走者を進めた回数は4度。3回は先頭の梅野が右翼フェンス直撃の二塁打を放ったが、続く青柳が3バント失敗に終わるなど後続が凡退。4回1死一、二塁では6番・サンズが三ゴロ併殺打に倒れた。6回1死一、二塁では今度は4番・マルテが三ゴロ併殺打。7回2死一、二塁では代打・大山が三ゴロとあと一本が出なかった。28日のDeNA戦(横浜)の2回から17イニング連続無得点となった。

     先発の青柳は4四死球を出しながら、6回4安打1失点の粘ったが、援護なく今季初黒星。6回2死一、二塁から阿部にこの日100球目を捉えられ、先制の右前適時打を許したが、これが決勝点となった。7回は2番手・能見がアルモンテに満塁本塁打を浴びて試合が決まった。昨季まで3年連続12球団トップの防御率を誇った救援陣だが、今季は開幕から調子が出ていない。




    【阪神】開幕10試合で2勝8敗は29年ぶり球団ワーストタイ 今季2度目の完封負けで歴史的敗戦ペース : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20200630-OHT1T50223.html  地獄球団いくらなんでも弱すぎるやろ。暗黒時代はこれが普通だったってこマ?



    阪神 今季2度目の零敗で最多の借金6…開幕10試合で勝率2割は29年ぶり - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/06/30/kiji/20200630s00001173437000c.html  ああ 学校で1人だけ阪神のキャップ被って馬鹿にされてた頃以来か 懐かしいな…


    続きを読む

    このページのトップヘ