1


<阪神7-6広島>◇13日◇甲子園

阪神糸原健斗内野手が3番初タイムリーだ。この打順を任され今季3試合目。3点を追う1回1死二塁で、薮田のツーシームをとらえて中前に運んだ。

「先制点を取られた後だったので早く取り返したいと思っていました」。1点を追う3回無死二塁では同点の中前適時打。「(先頭で二塁打の)梅野さんがいい形で回してくれたのでホームまでかえしたいと思っていました」。渋い働きで勝利に貢献した。




3番糸原はもう固定でいんちゃう?背番号アピかっこよかったわ。



課題の3番にチャンスに強い糸原が入って バントから右打ちまで何でも出来る梅ちゃんが2番に入り 7番に確実性に欠けるけど期待感はある陽川糸井が入ってすげえバランス良い打線になってる


続きを読む