とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    350万円減

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神・陽川尚将内野手(30)が2日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、350万減の2050万円でサインした。

     今季は41試合の出場にとどまり、打率・174、2本塁打、6打点。「キャンプから出だしは良かったが、シーズンが始まって調子が悪くなった時に、今まで状態が上がると分かっていた練習をしても上がらなかった。どうやって戻せばいいのか、モヤモヤ感があった」と振り返った。

     外野を争ったサンズは今季限りでの退団が決まった。「あんなにすごい成績を残していても向上心を感じた。聞いた話を生かせるようにしたい」と教えを飛躍につなげる。来季はプロ9年目。「チャンスはもっと少なくなる。少ないチャンスをものにできるように1日1日が勝負と思うので、1日も無駄にしないようにやっていきたい」と力を込めた。(金額は推定)



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神小野泰己投手(27)が27日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改に臨み、350万円減の推定年俸1350万円でサインした。

    昨季は制球難に苦しみ、1軍登板ゼロ、2軍戦でも15試合登板で防御率11・51と振るわなかった。

    今季は1軍復帰を果たしながら12試合登板で防御率7・98。「悔しい1年だった」とした上で「自分なりの投球をしっかりできればそれなりに通用するかなという手応えは多少持てた」と前を向く。

    プロ2年目の18年に7勝。今年4月に自己最速157キロをマークした直球の威力は誰もが認めるところだ。

    「力強い球をストライクゾーンに投げて、なんとか有利なカウントで進めていければ、抑えられる確率は上がる。自分のピッチングができるのが1番大事。来年はなんとか1軍の勝利に貢献できるようにやっていきたい」

    オフは「速い変化球、小さい変化球」など新球の習得にも取り組む予定。来季は中継ぎで「勝利の方程式」入りを狙う。



    続きを読む

    このページのトップヘ