2

1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/07/25(木) 13:32:07.42 ID:sMhSybCP0
昨季阪神に在籍し、1年で退団となったツインズ傘下ウィリン・ロサリオ内野手が、1試合3本塁打7打点の大活躍を見せた。

23日(日本時間24日)に行われた米マイナーリーグのオリオールズ傘下ノーフォークとの試合。
ツインズ傘下ロチェスターのロサリオは「4番・DH」で出場すると、2回の第2打席で11号2ランを放った。
さらに、4回の第3打席では適時二塁打を放ち、この日3打点目をマークした。

これだけでは終わらない。さらに6回の第4打席で右中間に12号ソロを放つと、8回の第5打席では2打席連続本塁打となる13号2ランを放った。
この試合、ロサリオ5打数4安打3本塁打7打点の大爆発。マイナーリーグ公式サイトでも「ベテランのロサリオが初の一試合3本塁打を決める」
との見出しでレポートし「メジャーリーグへの復帰を目指しているロサリオは、プロして経験がなかった快挙を成し遂げた」と伝えた。

ロサリオは24日(同25日)のノーフォーク戦でも4打数3安打2打点と活躍。今季の成績を71試合で打率.318、13本塁打60打点としている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00450893-fullcount-base




3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/07/25(木) 13:32:55.25 ID:5bSpI1YF0
まーた阪神が育成してしまったのか

4: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/07/25(木) 13:32:55.85 ID:OHGvDHRw0
すげえ
阪神補強すべきだろ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1564029127/

続きを読む