とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    4連勝

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神7-5DeNA>◇17日◇甲子園

     阪神が歌手サンプラザ中野くん(61)の熱唱に乗せられ、ノーヒッターDeNA今永から初回、一気に4点を奪った。

     試合前に中野の背番号「51」のユニホームを着て名曲「Runner」を熱唱。その余韻が冷めぬ1回、1番島田、2番中野が連続安打。その後2死満塁とし、糸原が「チャンスは少ない。絶対打ってやろうと思った」と左翼へしぶとく逆転の2点適時打。さらに初回の守りで手痛い失策をしていた山本が名誉挽回の左越えの2点適時二塁打で続いた。

     10年8月25日の阪神-広島戦(京セラドーム大阪)でも歌唱しており、その時チームは球団史上最多の22得点。「オレが歌ったら得点アップするよ」と宣言した通り、初回から痛快な逆転劇だった。この日は人気イベント「トラフェス」開催日で、選手たちは1日限定で懐メロで登場。入場者全員に特製フードタオルが配布された。最後は再びサンプラザ中野くんが登場し「六甲おろし」を熱唱し、ファンと4連勝を喜んだ。




    まさかサンプラザ中野が阪神ファンやとは知らなかった😵‍💫 https://t.co/dJoBMF9O8q



    サンプラザ中野があらわれたぞww #阪神甲子園球場 pic.twitter.com/mXFTo0Zmtx


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神7-5DeNA>◇17日◇甲子園

     阪神がリーグ戦再開初戦に競り勝ち、4連勝で3位広島に1ゲーム差まで迫った。「トラフェス」が開催された夜。交流戦2冠の5番大山悠輔内野手(27)が早速2本塁打を運び、交流戦2位フィニッシュの勢いを加速させた。

     試合前時点で防御率0点台だった青柳晃洋投手(28)を先発に立てた一戦。1回表に二塁手山本泰寛内野手(28)の失策から先制点を奪われたが、打線はノーヒッター今永を相手にすぐさま反撃に転じた。

     1点を追う1回裏、2死満塁から6番糸原健斗内野手(29)の左翼線2点打で逆転。なおも2死一、二塁からは7番山本が汚名返上の左越え2点打を決めた。

     すると、3点リードの3回裏2死無走者で5番大山が15号左越えソロ。大山は1点差に詰め寄られた直後の6回裏にも先頭で特大の16号左越えソロを放ち、試合の流れを引き寄せた。7回裏には3番近本光司外野手(27)の適時打で突き放した。

     先発青柳は4点リードの6回表に7番神里に3ランを浴び、6回4失点で降板。それでも打線の援護に恵まれ、両リーグ単独最多の8勝目を手にした。

     チームは18日にも3位浮上の可能性がある。




    阪神 7 - 5 DeNA [勝] 青柳8勝1敗0S [S] アルカンタラ1勝1敗1S [ホームラン] 大山 ソロ15号・ソロ16号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20220617.html  #阪神タイガース #イチにカケルpic.twitter.com/5dVZt8910y



    @TigersDreamlink ビッグマウンテンに助けられた



    @TigersDreamlink よっしゃ!4連勝!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神7-2広島(2021年10月24日 マツダ)

     阪神は、伊藤将、佐藤輝のルーキーコンビが負けられない一戦で投打に貢献した。

     佐藤輝は2回1死一、三塁の場面で先発・九里の直球を捉え右翼席へ24号の3点本塁打。「打ったのはストレート。絶対に負けられない試合の中でつないでチャンスの場面を作ってもらえたので最高のバッティングができて良かったです」。8月19日以来66日ぶりの特大アーチ。新人24本塁打は58年の森徹(中日)を抜いて、新人歴代単独7位となった。

     7回には1死二、三塁から3番・糸原の中犠飛で4点目。8回は坂本の2点二塁打と島田のスクイズでダメ押しの3点を追加した。

     また、先発の伊藤将は、6回途中4安打1失点で10勝目をマーク。初回無死から1番・宇草に左前打を浴びたが、続く小園を遊ゴロ併殺に仕留めた。3点の援護をもらった2回に5番・坂倉に一発を被弾したが、先発の役割を果たした。

     球団新人左腕では67年江夏豊以来の2桁勝利。新人で10勝は13年の藤浪以来となった。

     これでチームは絶対に落とせない一戦を制し、4連勝。優勝へ望みをつないだ。





    広島2 - 7阪神 [勝]伊藤将10勝7敗0S [ホームラン]佐藤輝スリーラン24号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20211024.html  #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/tICFhP1cbj





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1





    【一軍】阪神7-2広島 勝利しか許されない試合、重圧を跳ね除け見事モノにしたで!将司2桁勝利にテルが復活の号砲!皆よう頑張った!逆転V信じてまっせ!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp 【朗報】猛虎打線、復活



    @hanshintigersjp 主力が離脱しても控えがカバーする選手層の厚さよ 全員野球であと1試合も頑張れ!



    @hanshintigersjp とらほーーーーー 伊藤将司くん二桁10勝おめでとう! 佐藤輝明復活ホームランよかったね!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「楽天2-3阪神」(11日、楽天生命パーク宮城)

     阪神が逆転勝ちで4連勝。楽天との首位対決を制した。貯金は今季最多を更新し、2008年以来、13年ぶりの「18」とした。

     先発・青柳は8回を投げ、5安打2失点で5勝目を挙げた。

     初回、1軍復帰即スタメン出場した糸原の失策からピンチを背負い、島内の適時三塁打で先制点献上。二回は茂木にソロを浴びた。

     いきなり2失点となったが、その後は我慢強く投げた。ツーシーム、カットボール、スライダー、シンカーなどを交えて、イヌワシ打線をほんろうした。

     打線は2点を追う五回、四球で出塁したドラフト1位佐藤輝の二盗が悪送球を誘い、糸井の二塁への適時内野安打で1点を返した。糸井は「輝の走塁に燃えました。どんな形でも1点取ることができて良かったです」と気合が入っていた。

     五回は近本の左翼線二塁打から1死三塁の好機を作り、マルテの12号逆転2ランが飛び出した。仙台で「ラパンパラ」を披露し「甘くきたところを一発で仕留めることができたね。みんなでつないでくれたチャンスだったからかえすことができて良かったよ」と満足そうに振り返った。




    楽天 2 - 3 阪神 [勝] 青柳5勝2敗0S [S] スアレス1勝0敗20S [ホームラン] マルテ ツーラン12号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210611.html  pic.twitter.com/hIWX1pkyqU






    @TigersDreamlink 青柳神!!


    続きを読む

    このページのトップヘ