2
 阪神が1日の広島戦(マツダスタジアム)に2-7で完敗。3ゲーム差で臨んだ首位チームとの3連戦だったが、前日の延長サヨナラ負けに続き2連敗を喫して、5ゲーム差とされた。

 先発した岩田が5回2/3を7安打4失点(自責3)。七回から登板した谷川も2回5安打3失点と打ち込まれた。

 打線も「右ふくらはぎの筋挫傷」と診断された福留が登録抹消となり、代わって昇格した陽川が「7番・左翼」で出場。糸井もスタメンから外れた。六回に3番に入ったマルテの適時打、九回に長坂のプロ初本塁打の2点のみだった。

https://www.sanspo.com/baseball/news/20190601/tig19060117380016-n1.html


広島 7 - 2 阪神 [負] 岩田1勝1敗0S [ホームラン] 長坂 ソロ1号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20190601.html  pic.twitter.com/LVHmlxCBZa



@TigersDreamlink 負けた要因 1.陽川をスタメン起用 2.6回表で岩田に代打起用せず どちらもベンチの判断ミスやで。 あと、野手枠1減らして投手1人増やしたら?



@TigersDreamlink 【定期】ムエンゴ



@TigersDreamlink 高山スタメンがいいなー


続きを読む