とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    5回2失点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:オリックス-阪神>◇12日◇オセアンBS

    阪神中田賢一投手が雨中で安定した投球を見せた。

    2軍オリックス戦に先発し、坂本とバッテリーを組み5回3安打2失点に抑えた。2回2死一塁から後藤に3ボールから2ランを被弾。

    「打たれてはいけないボール。結果的に2点だけだったので、もったいなかった」と悔やんだが、この1発だけに抑え、落ち着いた投球だった。




    中田賢一レベルの選手をFAで獲得した球団があるってマ? ていうか中田賢一の方が活躍しそうなんですがそれは



    阪神2軍はことらほー。 2軍では小野寺暖選手の逆転3ランが決勝点となり、中田賢一投手が5回2失点の好投でした。 試合はコールド勝ちでした。 pic.twitter.com/Xn6yicp9hc


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 阪神―ヤクルト(2021年3月16日 神宮)

     阪神先発の西勇は今春最長の5回を投げて6安打2失点だった。

     序盤3回は二塁すら踏ませない盤石の内容。4回に内川と浜田の適時打で2点を失ったが、5回無死一、二塁では坂口を4―6―3の併殺、代打塩見を空振り三振に仕留めて切り抜けた。

     春季キャンプ中にぜん息を発症して一時チームから離脱したが、今春初実戦となった5日のソフトバンク戦は2回を1安打無失点、続く10日の教育リーグ・オリックス戦でも4回4安打無失点。今春3度目の登板となったこの日も安定した内容で、予定される開幕2カード目の初戦、30日の広島戦に向けて順調な仕上がり具合をみせた。




    今日先発、好投の西勇輝。 今年も頼むぞ❗️ pic.twitter.com/oq00TAzKlZ



    西、5イニング投げて2失点。 要所、締めるナイスピッチング。 4月の甲子園開幕、巨人戦とらほーへ不安無しだね👍


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神-巨人>◇4日◇甲子園

    阪神秋山拓巳投手(29)は粘投報われず、2年ぶりの巨人戦勝利を逃した。

    18年8月24日(東京ドーム)以来の巨イン戦先発。2回1死から5番丸の中越えソロで先制点を献上した。3回は2死から中前打、二盗で2死二塁とされ、2番松原に痛恨の中前適時打を浴びた。

    4、5回は無失点で切り抜け、5回6奪三振4安打で2失点。1点ビハインドの場面で降板し、18年5月8日(東京ドーム)以来の巨人戦白星は手にできなかった。




    秋山5回2失点ナイピ! ほんまに今年は安定して試合作ってくれてるな😊



    秋山さん5回、藤浪さん4回投げて勝ちや! そのためには打たないけんよ! #虎バン


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ ヤクルト―DeNA(2020年9月16日 神宮)

     四国アイランドリーグplusの香川からヤクルトに加入した歳内宏明投手(27)が16日、DeNA戦に先発登板し、5回8安打2失点で降板した。阪神時代の2016年4月27日、巨人戦以来1603日ぶりの1軍マウンドで粘りの投球を見せたがリードを許し、15年9月29日のDeNA戦以来1814日ぶりの勝ち星は挙げられなかった。

     歳内は初回先頭の梶谷に中前打され、1死後ソトに四球で一、二塁のピンチを背負うが、佐野の浅い左飛を青木が前進し回転しながら好捕、二塁に送って併殺となり無失点でしのいだ。2回も先頭の宮崎に中二塁打されるが、遊撃・西浦の好守などで後続を断ち、3回は1死後、梶谷に左前打を浴びたがオースティンを遊撃併殺打に打ち取り序盤を乗り切った。

     4回は1死後、佐野に右前打されたがここも後続を断った。村上の左越え13号ソロで先制し、1点リードして迎えた5回は1死後、上茶谷の左前打、戸柱の左翼線二塁打で二、三塁とされ梶谷の中前適時打で同点、一、三塁となってオースティンの中犠飛で逆転された。5回の打席で代打を出されて、降板となった。

     今月6日にヤクルトと契約した歳内は8日にイースタン・リーグ、DeNA戦で6回3安打無失点で5奪三振と好投。中7日でこの日のマウンドに臨んだ。結局5回を投げ84球、8安打2四球1三振で2失点だった。

     ◆歳内 宏明(さいうち・ひろあき)1993年(平5)7月19日生まれ、兵庫県出身の27歳。聖光学院では2、3年夏の甲子園に出場し、2年夏はベスト8。11年ドラフト2位で阪神入団。3年目の14年7月30日のヤクルト戦で初勝利を挙げた。19年オフに戦力外。通算成績は57試合で2勝4敗、防御率4.15。今季は四国・香川に所属、6日にヤクルトと契約しNPBに復帰した。1メートル84、90キロ。右投げ右打ち。




    歳内はホンマようやったよ まあ2失点で済んだのは守備と運にだいぶ助けられたからってのはある 運が悪けりゃ4回途中5失点とかもありえた



    歳内くん、5回2失点で降板。ベイ打線相手によう頑張ったよ! pic.twitter.com/lJv4ZwLrwZ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2020年7月29日 神宮)

     先発した阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)は5回4安打2失点で降板。一発に泣き、今季初勝利を挙げることはできなかった。

     3回までヤクルト打線を無失点に抑えながらも、1点リードの4回に青木の左二塁打で走者を背負うと、相手の主砲・村上に左中間への逆転2ランを被弾。失投はこの一発のみに抑え、5回も3者凡退に抑えたが6回の攻撃で1死一、三塁の場面で打席がまわり、代打・福留を送られた。味方打線は勝ち越すことができず、今季6度目の先発でも初勝利を挙げることはできなかった。




    ガルシアもう少し投げてほしかったけど、昨日中継ぎ投げてないし5回2失点は十分。



    お満塁から無得点 そして変わった投手が失点 ガルシアはキレていい


    続きを読む

    このページのトップヘ