とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    500万円

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神前川右京外野手(19)が14日、高知県内のチーム宿舎で契約更改に臨み、現状維持の500万円で更改した。

     21年ドラフト4位で入団。飛躍を期待されたルーキーは3月13日のオープン戦の巨人戦で、マルチ安打の鮮烈甲子園デビューを飾った。しかし、3月下旬と6月中旬、2軍戦の試合中に負傷し、離脱を余儀なくされた。それでも9月16日、ウエスタン・リーグ復帰戦のソフトバンク戦で2号ソロ放ち、完全復活をアピール。シーズン終盤にポテンシャルを見せつけた。

     前川はプロ1年目を振り返り、「オープン戦で初めに出させてもらって、そこからケガがあった。その後はDHでフェニックス(リーグ)に出させてもらって、ポテンシャルはあるってことは伝えられました。(球団からは)来季はそのポテンシャルを生かせられるように、ケガをせずに、しっかり1年間戦ってということを言ってもらった。しっかり体作りを大切にしてやっていきたいと思います」と話した。目指すは2年目での1軍昇格だ。「体力も技術を伸ばすには体力も必要だと思う。まずはしっかり自分の体としっかり向き合っていきたい」と意気込んだ。(金額は推定)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/eeb95e7a3b1fd84b59cf67965465ecbbd4921d33


    自らポテンシャルは見せれたって言うってことはある程度来年やれる自信あるんやろな。 にしても凄い手 【阪神】前川右京は現状維持500万円で更改、プロ1年目振り返り「ケガをせずに1年間戦う」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/eeb95e7a3b1fd84b59cf67965465ecbbd4921d33 



    @yam1t0ra 日頃振り込んでないからキャンプでいきなり振らされて手がボロボロになってるな。大成する選手は豆の上から豆を何度も繰り返して手がちゃんとしあがってるよ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・遠藤成内野手(21)は9日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み現状維持の500万円でサインした。(金額は推定)

     今季について「全てにおいて悔しいシーズンになりました」と振り返り、来季へ「やっぱりこの3年1軍で出れてないので。3年やってきたことを4年目にぶつけたいです」と覚悟を示した。遠藤は今季、ファーム87試合に出場し、打率・227だった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/122e2adde25afac7596fe97f727459cbb4e18437


    #阪神 #遠藤成 内野手 9日 #西宮市 球団事務所 契約更改交渉 現状維持500万円でサイン(金額推定) #遠藤「(今季)全てにおいて悔しいシーズンになり (来季)やっぱりこの3年1軍で出れてないので3年やってきた事を4年目にぶつけたい」覚悟示す #プロ野球 #野球 #阪神タイガース #契約更改2023年 pic.twitter.com/4vLnqG31MZ



    腰は大丈夫なのか遠藤成... 阪神・遠藤 現状維持500万円で更改「3年1軍で出られていない」(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/122e2adde25afac7596fe97f727459cbb4e18437 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・中川勇斗捕手(18)が9日、兵庫県西宮市内の球団施設で初の契約交渉に臨み、現状維持の460万円でサインした。

     「バッティングとはここまで打つとは思って言われた。でもキャッチャーなので、投手の信頼であったり技術面を上げて1軍の舞台で活躍をしてもらいたいと言われた」

     今季は2軍戦で50試合に出場。打撃では打率・295(88打数26安打)、3本塁打、15打点と存在感を見せつけた。守備面では1軍経験豊富な秋山や藤浪が先発した試合でマスクをかぶり、インサイドワークを首脳陣も高評価。「秋山投手と組ませていただいてすごく、勉強になった。キャッチャーのジェスチャーであったりバッターのしぐさというのを勉強した。来年に生かしていきたい」と意気込んだ。

     3年目の藤田健斗捕手(21)も現状維持の500万で更改。「ウエスタン・リーグでも昨年よりは試合に出させていただいてその中で、出ないと分からないことであったりうまくいったこと、いかなかった事がはっきり分かったシーズンだった」と振り返った。今季は昨シーズンの32試合を上回る65試合に出場。4月21日のウエスタン・広島戦では初本塁も放ち「真っすぐをはじき返せるように試行錯誤してきた。多少なりともできたのではないかな」と課題の打撃での成長を自らも感じ取っていた。(金額は推定)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/791c0050c7b8a10852856fbac353aa15ade6170d


    中川くん現状維持なのか₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の湯浅京己投手(22)が25日、西宮市内の球団施設で契約交渉を行い、50万円アップの500万円でサインした。

    「少し上げてもらいました」とうれしそうに話した。3年目の今季、念願の1軍デビューを果たした。聖光学院からBC・富山を経て18年ドラフト6位で入団。腰のけがに苦しんだが、5月に2年ぶりとなる2軍公式戦に登板し自己最速153キロをマーク。6月3日オリックス戦(甲子園)で1軍初登板した。吉田正に2点適時打を浴び「打たれた打球は忘れられない。そういったすごい打者を抑えられるような真っすぐ、変化球の精度を上げていきたい」と振り返った。

    今季は3試合登板し、すべて失点。3試合、3イニングで防御率は18・00だった。「来季は先発でも中継ぎでも必要とされるところで、1年間1軍で投げてチームに貢献したい」と1軍定着を誓った。(金額は推定)




    続きを読む

    このページのトップヘ