とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    6回途中3失点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <広島3-2阪神>◇31日◇マツダスタジアム

    鯉キラーの阪神先発秋山拓巳投手をもってしても、連敗は止まらなかった。4回までは無安打も、2点目をもらった直後の5回に長短4安打で2失点。6回は2死二塁からマクブルームに勝ち越し二塁打を浴びて降板した。

    6回途中6安打3失点の粘投も、1敗目。昨季5勝を稼いだお得意さまだったが、「今季初登板の中で少し慎重になりすぎた部分があった。もう少し長いイニングを投げたかった。途中でマウンドを降りることになり悔しい」と肩を落とした。




    2022-03-31 公式戦 阪神・秋山 拓巳 5.2回 80球 3 失点 被安打:6 奪三振:3 与四球:1 与死球:0 最速:136km/h ストレート平均:133.6km/h #プロ野球 #阪神タイガース #tigers_bst pic.twitter.com/1UMxEfXBXi


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2022年3月27日 京セラD)

     プロ初先発となった阪神ドラフト3位・桐敷は、6回途中8安打3失点で降板した。

     2回、先頭のサンタナへの初球の139キロ直球を左翼席へ運ばれ先制点を献上した。5回以外は毎回ランナーを背負いながらも、直球とスライダーを軸に粘りの投球を続けたが6回に捕まった。

     安打と四球で無死一、二塁とされると、3番・山田に138キロの直球を痛打されフェンス直撃となる左安打。続く村上にも139キロの直球を左前へ運ばれたところでマウンドを2番手・斎藤に譲った。ホロ苦デビューとなったものの、降板時には虎党から大きな拍手が起こった。




    桐敷、結果的に6回途中3失点なので初登板としては上々なんだけど、1~5番にしっかり打たれてるあたり1軍レベルとしてはもう少し足りないんかなという印象



    桐敷は絶対に悪くない。ほんまに悪くない。  https://twitter.com/sponichihinata/status/1507984039390502912 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆日本生命セ・パ交流戦 日本ハム―阪神(9日・札幌ドーム)

     阪神・秋山拓巳投手が5回2/3を7安打3失点で、リーグトップに並ぶ6勝目の権利を持って降板した。

     今季交流戦2戦2勝で3連勝中だった右腕。近藤の適時二塁打で5試合ぶりに初回に失点したが、バックがもり立てた。センター・近本が、2回2死一、三塁で浅間の右中間への打球を、3回2死一塁では王の中堅フェンスぎりぎりの打球を、ともに快足を飛ばして好捕した。

     秋山は札幌Dでは、7回途中8失点で負け投手になって以来3年ぶりの登板。「やり返したいです。普段対戦しない相手なので、打ちづらいところはあると思う。攻めの投球を心掛けて頑張ります」と話していた。6回1死一、二塁では石井をこん身の138キロ直球で空振り三振。続く清水に左前適時打を許してマウンドを及川に託したものの、今季最多タイ110球の熱投に虎党からは拍手が送られた。




    秋山、なんで6回途中で交代? と思ったが110球か……ちょっときついな。



    秋山毎回先頭バッター出す最悪のピッチングながら3失点なのは流石だし、この点差で6回投げきれないのは情けないし。本人めちゃめちゃ悔しいだろうな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     「阪神-DeNA」(12日、甲子園球場)

     阪神の先発・秋山は5回1/36安打4失点で降板となった。4-3の六回1死、2番ソトを迎え、2番手・桑原にスイッチ。秋山はこの日3被弾を許したが、球数は62球だった。

     秋山は「今日は自分にとって有利なカウントを作ることができませんでした。相手の外国人も調子がいい中でソロホームランであれば大丈夫だという気持ちで投げていましたが、簡単に打たれすぎてしまいました。この後はチームをしっかり応援して、明日からまた次の登板に向けて今日の反省を生かして頑張りたいです」とコメントした。




    6回表 梶谷センターフライ ピッチャー秋山→桑原 ソト レフトフライ オースティン ショートゴロ #hanshin #tigers #阪神タイガース pic.twitter.com/ZJWiwJNoSy



    #阪神タイガース やっぱ秋山なんかあるなコレ。 秋山だけ一貫して球数掛からないうちに5、6回で降板させてるけど完治した箇所を労ってるんか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日-阪神>◇2日◇ナゴヤドーム

    阪神の先発オネルキ・ガルシア投手(30)が、5回2/3、4安打3失点5四球で降板した。

    初回1死一、二塁で、4番ビシエドにフルカウントから低めのスライダーを捉えられ、左翼へ先制の3ランを浴びた。それでも2回以降は立ち直り、許したのは1安打のみ。走者を出しながらも無失点でしのいだ。6回2死二塁から代打福田に四球を与えたところで降板した。続いてマウンドに上がった伊藤和は2死一、二塁から代打木下拓を初球で三邪飛に仕留めた。

    3回にはガルシアに、ひやりとするアクシデントも起きていた。1死から3番アルモンテを迎え、7球目を投じた直後、いきなり投球を中断し、矢野監督、福原投手コーチ、トレーナーらがマウンドに集まった。苦しそうに両膝に手をつき、1度は治療のためベンチへ下がったが、再びマウンドに上がると確認するように数球を投げて続投。終わってみれば、6回途中まで計107球を投げ抜いた。




    先発の #ガルシア 投手は、3回途中にベンチに下がって治療する場面もありましたが、アクシデントを乗り越えて6回途中まで107球を投げて降板しました。 #阪神 #中日 #tigers pic.twitter.com/r45OQtFNRo



    ガルシアは6回途中ビシエドの3失点で降板か。伊藤和雄が投げるが去年までなら島本が出てきて抑えてたんよね。打線に注目されがちやけど大誤算は島本らがおらん事やわ


    続きを読む

    このページのトップヘ