2


 「阪神-巨人」(5日、甲子園球場)

 9連戦の初戦を大敗で落とした阪神は、藤浪の先発で流れを変えたいところだ。復帰後3度目の登板。試合前には「もちろん勝ちたいですけど、まずはゲームを作ることに集中して、流れを呼び込めるような投球をしたい」と気を引き締めた。

 18年9月29日の中日戦以来、676日ぶりの勝利に向けたマウンド。甲子園で勝利投手になれば、17年4月27日・DeNA戦(甲子園=先発)以来、1196日ぶりとなる。

 巨人の先発・戸郷とは初対戦。阪神は前夜と同じ固定されたオーダー。「1番・中堅」の近本から、「2番・右翼」に糸井。「3番・左翼」には打撃好調のサンズが入った。連敗阻止に向けて、序盤の得点で藤浪を援護したい。

 巨人戦は今季ここまで1勝4敗。ゲーム差も6まで広がっている。このまま独走を許しかねない状況。連勝で流れを食い止めたい。




【 阪神 】 1 近本 (中) 2 糸井 (右) 3 サンズ (左) 4 大山 (三) 5 ボーア (一) 6 梅野 (捕) 7 木浪 (遊) 8 植田 (ニ) 9 藤浪 (投)  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



@hanshintigersjp 今日は打線の爆発に期待!🙏



@hanshintigersjp 2019年のシーズン途中から失踪した糸井嘉男さんを探しています



@hanshintigersjp 木浪には相当な期待がかかってるなぁ… 頑張って欲しい👍


続きを読む