1


 ◇セ・リーグ 阪神9―1中日(2020年10月28日 甲子園)

 今季限りでの現役引退を表明している阪神・藤川が、再昇格3度目の登板を果たした。8点リードの9回2死で谷川からバトンを受け“あと1人”の場面で矢野監督が交代を告げ、おなじみの登場曲が流れると場内は大歓声。迎えたシエラを2球目の145キロ直球で一邪飛に仕留めた。リードした展開で試合を締めくくるのは7月9日の巨人戦で今季2セーブ目を挙げて以来。慣れ親しんだ“場所”で最後のアウトをつかみ取り、藤浪から始まった7人による継投の“トリ”を飾った。




阪神タイガース 藤川球児選手 今シーズンで引退。 東京ドームなど他球場でも ファンに挨拶まわりするなど粋な計らいもありました。 それだけ印象強い選手でした。 今日の中日戦9回ツーアウトから 登板。 最終戦まであと何試合みられるか わかりませんが頑張って欲しいです。 #藤川球児 #阪神



これだよ、この姿! 今リンドバーグ聞いたら泣く😭 満員の甲子園で彼を送ることができないのがツラい コロナめ… 阪神・藤川が“あと1人”の9回に登板 藤浪から始まった7人リレー締めくくる(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/8c1122b79b91be497c73f7650a3f9811d008bfc3 


続きを読む