とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    JFK

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     止まった針を巻き戻すのに、時間はいらなかった。肩を組み、無数のフラッシュを浴びる。少しシワの刻まれた顔を緩める3人。報道陣用の写真撮影を終えると、背中を向けて観客席に歩みを進める。中心の藤川が目を細めて笑う。歓喜する人、涙する人も見えた。

     「みんな白髪が増えたね。写真を撮ってください。こんなにね、人が集まってくれるとは思わなかったから。あの頃(2005年)は、バース、掛布、岡田やったからね」

     球団初にして、唯一の日本一を導いたレジェンド。昭和の球団史を彩ったのが3人なら、平成を振り返れば「JFK」が真っ先にくる。右に久保田、左にジェフ。そして中央に藤川が立つ。時間にして13年ぶりの“再結成”。ジェフが流れを立ち、藤川で戦意を喪失させ、久保田で息の根を止める。あの時、怖いものはなかった。

     当時、正捕手を務めていた矢野監督も、「自分の自慢でもある」と当時を懐かしむ。「あの時代、俺は『JFKY』というのを勝手に作ったんだけどね。俺も入れろやって」。同年、3人がそろって登板したのは48試合。38勝6敗4分けで、勝率・850以上を誇る鉄壁救援陣だった。最後の砦を守った「K」は、控え目に再会を懐かしんでいた。


    ▼記事全文はこちら



    阪神JFKが“再結成”で記念撮影 球児「あの頃はバース、掛布、岡田やった」と懐かしむ(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000059-dal-base  おおおおおおおおお!JFK! この3人が出たら無敵だった。 球児はまだ現役なのだから、素直に凄いよな。



    伝説の阪神JFK! 準急、普通、快速急行じゃないよ!(それは阪神電車や・・ #阪神 #タイガース pic.twitter.com/mujZUxE8Zj


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神矢野燿大監督が新たなJFK完成を目標に挙げた。ブルペンに3人が集結したことを知らされると「俺も入れろや~」と笑顔。「あの時代、俺はJFKY(矢野)というのを勝手に作ってた。あの3人がいるっていうのが無言のプレッシャーを与えられるような強さがあった」と懐かしんだ。

    ジョンソンとドリスが抜け、今季は新しい方程式の構築が求められる。「優(岩崎)と球児はある程度、そこでやってもらわないといけない存在。そこにエドワーズ、スアレスがどんな競争を見せてくれるか」と期待した。







    矢野監督 伝説のJFK再集結に… 「俺も入れろや~」 入ってほしかったね🤗 #阪神タイガース #阪神春季キャンプ #矢野監督 #JFK (日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-02100841-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神春季キャンプ」(10日、宜野座)

     阪神で00年代後半に活躍した鉄壁の救援トリオ「JFK」が“再結成”された。

     この日、藤川球児投手、阪神プロスカウトの久保田智之氏、そしてジェフ・ウィリアムズ駐米スカウトがブルペンで顔を合わせ、肩を組んで記念撮影を行った。

     和やかな雰囲気に藤川は「15年ぶりかなあ。こんなに(報道陣、ファンが)集まってくれると思ってなかった。あの頃はバース、掛布、岡田やったからなあ」と、ジョークを交えながら懐かしんでいた。

     また、大のタイガースファンで知られるタレントの松村邦洋氏もキャンプを訪れており、岡田彰布元監督のモノマネを披露するなどして、盛り上げている。




    JFKが15年ぶり揃い踏み 記念撮影 ジェフ・ウイリアムス (駐米スカウト) 藤川球児 (現役投手) 久保田智之 (関東地区スカウト) https://t.co/eKlP5HmlKx



    阪神ファンには、たまらないスリーショットw JFK!! pic.twitter.com/einfahl6fi


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の桑原謙太朗投手(34)が23日、完全復活を遂げて再び勝利の方程式を担うことへの意欲を示した。藤川らと共に鉄壁の救援陣を築き上げ、チームを勝利に導く。

     若い選手が汗を流す鳴尾浜で、黙々とメニューをこなした。キャッチボールでは一球一球を丁寧に投じて感覚を確認。「もう一度、普通に投げたい。それが一番です。(中継ぎに)若い子も、外国人も入ってくる。競争しないといけない」と再起への思いを強めた。

     17、18年と2年連続で60試合以上登板とフル回転した右腕。だが、今季はわずか7試合の登板にとどまり、4月下旬に出場登録を抹消されて以降は、右肘痛の影響などもあって実戦復帰を果たせなかった。

     右腕が復活を果たせば、チームにとって大きな戦力アップが望める。「そこ(勝利の方程式)に入るまでに、投げられるようにならないと。そこからですね。貢献したいので」。来季は藤川が守護神を務めることが濃厚で、新外国人のジョン・エドワーズと桑原の3人で勝ちパターンを担えば“新JFK”が結成される。

     「(1軍で)できるかではなく、やりたいなと思います」。約1年間の“充電”を終えた右腕が、歓喜の瞬間のために再びフル稼働する。




    🐯桑原... 復活で”新生JFK”結成や! 勝利の方程式入り目指す 「競争しないと」👍 マジで復活を期待するぞ〜🙏 #阪神タイガース #桑原謙太朗 記事デイリーさん pic.twitter.com/E99khE2W4Q



    @yakyuragu 活躍してや!🙏


    続きを読む

    このページのトップヘ