1


1月25日に新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けた阪神岩崎優投手(30)が5日、沖縄・宜野座で行われている1軍キャンプに合流した。所定の隔離期間を終え、2度のPCR検査を受検し、「陰性」であることを確認済み。今季の守護神候補の1人に挙げられる左腕が、キャンプ第2クール初日に間に合わせた。

チームでは3日に糸原健斗内野手(29)がPCR検査で陽性判定を受け、自主隔離中となっている。






続きを読む