とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    Switch

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1






    eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム 【早期購入特典】期間・用途限定パワスピ・ポイント (封入) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC&スマホ壁紙 配信



    プロスピ2021の新規情報みてめちゃ興奮してる。これは楽しみすぎる…!!!



    プロスピ2021に沢口愛華出てくるのか?これは楽しみしかない! #プロスピ2021 #沢口愛華 pic.twitter.com/wORw3wgfaA



    プロスピ2021で東京オリンピックモードキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! pic.twitter.com/dklwncxwln


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    首位を走る阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が、株式会社コナミデジタルエンタテインメントから7月8日に発売される野球ゲーム「プロ野球スピリッツ」(プロスピ)のシリーズ最新作に、本塁打後の「Zポーズ」も搭載される〝パワーアップバージョン〟で登場することが14日、分かった。ゲーム中の能力詳細と、ポーズ画面も独占初公開。超大物ルーキーらしくゲーム業界をも動かし、伝説を突き進む。

    超大物ルーキーに頭を悩ませていたのは、対戦相手だけではなかった。佐藤輝はゲームの世界でも規格外だ。7月8日に発売される家庭用ゲーム機ニンテンドースイッチ用ソフトの「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」における能力詳細が判明。制作チームが、あらゆる能力を当初の予想能力値から見直したことを明かした。

    「開幕から安打は少ないながらも本塁打は出ていましたのでパワーを70台後半へ、4月中旬以降は打率も上昇傾向にありましたのでミートを20台から30台へ、上方調整いたしました」

    リアル版プロ野球ゲームの「プロスピ」シリーズでは、能力値も細かに分析されている。「開幕予想」の値ではパワーは「72(B)」だったが「77(B)」に。ミートでは対左投手は特に「24(F)」と低く見積もられていたが、現実では対左投手打率・254(対右・281)と苦にしていないことから「31(F)」に調整された。

    4番に初めて座った、5月2日の広島戦(甲子園)で放ったグランドスラムはやはり印象的過ぎたようで「特殊能力は満塁場面で出色の活躍(打率・500)をされていますので新たに『満塁』が追加されています」。制作チームも現実の佐藤輝についていくのに必死のようすだった。

    ここまでゲーム業界を〝振り回してしまう〟だけでもすごすぎることだが、伝説は終わらない。ホームラン後のおなじみのパフォーマンス「Zポーズ」も、今作で搭載させてしまったという。巨人・丸の「マルポーズ」や西武・山川の「どすこい」、サンズの「ハッピーハンズ」も収録されるというが、ルーキーとなると極めて異例だ。

    モバイルゲーム版「プロ野球スピリッツA」は選手間にもファンが多い大人気作だが、今回発売されるニンテンドースイッチ版も、佐藤輝の成長をリアルに追いかけていく。制作チームは「本査定後、一層の活躍を見せているため、次回アップデートでより強化されます。ファンの方はご期待ください」とさらなる上方調整まで示唆した。

    佐藤輝自身も、さらに成長を続ける。打率・274、いずれもチームトップの16本塁打、44打点。交流戦は打率・296、ともに新人記録の6本塁打、12打点と歴史を刻んだ。リーグ戦再開となる18日からは7ゲーム差をつける2位巨人との3連戦(甲子園)。おのずと気持ちは入る。

    「またイチからのスタートになる。自分自身ももう1回、バッティングを見つめ直して、またいいスタートを切れるようにやっていきたいです」

    現実世界でも、画面の中でも、大暴れが止まらない。勝利も、記録も、ゲームの能力上昇も引き連れて、佐藤輝はこのままシーズンを突き進む。

    ◆輝「5番」継続 矢野監督示唆

    矢野監督は、日本ハム戦(8日、札幌ドーム)から6試合連続で5番起用している佐藤輝について「それはその時で変わる可能性があるんで、分からないけど。現状はそれで良いのかなと思っています」と継続を示唆した。チームも6連勝で、佐藤輝はその間、打率・292と安定。12日には楽天・田中将から一発を放つなど存在感を発揮した。4番大山、6番サンズと右打者に挟まれる〝ジグザグ打線〟も効果的だ。

    ★「プロ野球スピリッツ」シリーズ

    2004年に1作目となる家庭用ゲーム『プロ野球スピリッツ2004』を発売。登場する選手の画像がリアルなことが特徴。『eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム』ではプロ野球選手を360度から撮影し、よりリアルな野球を楽しめる。2015年に配信を開始したモバイルゲーム『プロ野球スピリッツA』は5周年を迎え、累計ダウンロード数は2500万を超える(3月10日時点)。



    ▼Amazonで予約受付中


    独占初公開!阪神・佐藤輝の「Zポーズ」が『プロスピ』シリーズ最新作で異例の採用(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/afd4051ab3f1f8724a19998c49a04298c72acddf  能力アップきたZ



    プロスピやるじゃん!! 独占初公開!阪神・佐藤輝の「Zポーズ」が『プロスピ』シリーズ最新作で異例の採用 - サンスポ  https://www.sanspo.com/article/20210615-47OS7EB56RLSBOGNG7RDSOL6LY/  @SANSPOCOMから



    あー。やべぇわ。 はい。かいまーす!(*^^*) さすが、KONAMI様。 やることが早い。 独占初公開!阪神・佐藤輝の「Zポーズ」が『プロスピ』シリーズ最新作で異例の採用(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/afd4051ab3f1f8724a19998c49a04298c72acddf 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    任天堂は、2020年3月期決算を発表しました。

    2020年3月期 連結業績(2019年4月1日~2020年3月31日)は、売上高1兆3,085億円(前期比 9%増)、営業利益3,523億円(前期比 41.1%増)、経常利益3,604億円(前期比 30%増)、純利益2,586億円(前期比 33.3%増)となり、全面的に好調な推移を見せて増収増益を達成。

    『あつ森』で話題のテレワークを実践!

    当期における動きとしては、昨年9月に「ニンテンドースイッチ ライト」が発売され、従来の「ニンテンドースイッチ」と共に販売台数を大きく後押し。その勢いが結果に結びつき、スイッチファミリーは当期内のみで2,103万台を販売しました。前期は1,695万台だったため、昨年を上回る躍進を見せています。

    ニンテンドースイッチのソフトウェア関連では、『ポケットモンスター ソード・シールド』の販売本数が1,737万本に。また、先々月に発売された『あつまれ どうぶつの森』が1,177万本を売り上げ、スイッチのソフトとしては史上最大の滑り出しを見せました。

    このほかにも、当期に発売を迎えた『ルイージマンション3』(633万本)や『スーパーマリオメーカー 2』(548万本)などがミリオンを大きく超える好調ぶりを展開。前期以前に発売を迎えたタイトルも当期のみでミリオンを記録するなど、幅広いスイッチ向けソフトが大きなヒットを遂げました。その結果、ソフトウェアの販売本数は1億6,872万本となり、前期と比べ42.3%増加しています。

    ■任天堂タイトルのミリオンセラー(当期/累計)
    ・ポケットモンスター ソード・シールド:1,737万本 / 1,737万本
    ・あつまれ どうぶつの森:1,177万本 / 1,177万本
    ・マリオカート8 デラックス:808万本 / 2,477万本
    ・ルイージマンション3:633万本 / 633万本
    ・スーパーマリオメーカー 2:548万本 / 548万本
    ・大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL:503万本 / 1,884万本
    ・ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:464万本 / 1,741万本
    ・ゼルダの伝説 夢をみる島:438万本 / 438万本
    ・スーパー マリオパーティ:370万本 / 1,010万本
    ・New スーパーマリオブラザーズ U デラックス:329万本 / 660万本
    ・スーパーマリオ オデッセイ:297万本 / 1,741万本
    ・ファイアーエムブレム 風花雪月:287万本 / 287万本
    ・リングフィット アドベンチャー:273万本 / 273万本
    ・Splatoon 2:143万本 / 1,013万本
    ・ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ:134万本 / 1,197万本
    ・ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX:126万本 / 126万本
    ・MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order:108万本 / 108万本
    ・ASTRAL CHAIN:108万本 / 108万本
    ニンテンドー3DS関連は、ハードウェア販売台数は69万台(前期比 73%減)、ソフトウェア販売本数は499万本(前期比 62.3%減)と、いずれも大きく減少。3DSは発売開始から9年を超えており、腰を下ろす時期が近づいているのかもしれません。

    ゲーム専用機向けのデジタル売上高は2,041億円(前期比 71.8%増)と、こちらも順調な推移を見せています。ニンテンドースイッチのパッケージ併売ダウンロードソフトやダウンロード専用ソフト、追加コンテンツによる売上が好調とのことです。

    モバイル・IP関連収入などの売上高は、512億円(前期比11.5%増)と、こちらも堅調な伸びを見せました。当期は『Mario Kart Tour』が登場しており、配信済みのタイトルも含め、今後の活躍にも期待が集まります。

    今回の決算では、新型コロナウイルス感染症の影響についても触れられており、ニンテンドースイッチ本体やJoy-Conなどの周辺機器、『リングフィット アドベンチャー』の生産および出荷について「遅延が一部地域で生じた」と発表。なお、当期業績への影響は限定的なものとしています。

    また現状について、「生産や出荷に関しては徐々に回復の傾向がみられる」と言及。具体的な詳細は明かされていませんが、品薄状態が続いているスイッチファミリーの供給が改善する可能性があります。ですが、「必要な部品の調達に支障をきたす状況がさらに続けば、影響を受ける可能性がある」とも述べており、事態が深刻化した場合は製品の供給にも支障が出るおそれがあると報告しました。

    なお、現時点では『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』や『世界のアソビ大全51』、『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』の発売や配信予定に変更はない模様です。




    【あつ森人気 任天堂が増収増益】  https://yahoo.jp/a5kBxp  任天堂が3月期決算を発表。売上高1兆3085億円(前期比9%増)、純利益2586億円(前期比33.3%増)となり、増収増益を達成した。3月発売の「あつまれ どうぶつの森」は販売本数1177万本を達成。



    @YahooNewsTopics このコロナ不況で儲けてる会社



    @king1000_dragon 運が良かったんだよ



    @YahooNewsTopics 元気なのは、アマゾン、ネットフリックス、グーグル、任天堂。 ほとんど米国企業。日本企業の沈没は加速しているね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     2020年3月26日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct mini”を公開。

    “Nintendo Direct mini”発表まとめ。3月26日23時より突如配信された内容を一挙掲載【随時更新】
    https://www.famitsu.com/news/202003/26195481.html

     その中で『ファミスタ』シリーズ最新作『プロ野球 ファミスタ2020』が発表された。2020年発売予定。





    [トピックス]『プロ野球 ファミスタ 2020』がNintendo Switchで2020年に発売決定! 令和のファミスタついに開幕! #NintendoDirectJP  https://topics.nintendo.co.jp/article/66551a07-cd61-47ec-a15c-2e2e0a0295a8?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20200326&utm_campaign=topics  pic.twitter.com/4ihgp80F9j


    続きを読む

    このページのトップヘ